シーバス・・・

寒い小雨の中、土田さん・立岡さんと多摩川河口からスタート。
最初の一投で土田さんヒット・・・残念ながらバラし

40cmをシーバースで・・・立岡さん
40cmをシーバースで・・・立岡さん

これも小さい・・・
これも小さい・・・

これで50cm・・・目標は70cm 残念!!!
これで50cm・・・目標は70cm 残念!!!

ジャンボサイズがヒット・・・口がルアーでボロボロ!
ジャンボサイズがヒット・・・口がルアーでボロボロ!

おつかれ様・・・・
おつかれ様・・・・

キープサイズはばらしたがジャンボアジが3匹・・・美味しアジのたたきがおみやげ!

シーバスは半日5500円一日6500円で出船してます。グループで4名揃えば1000円割引(3月まで冬季料金)
090−3235−0456 野中までお問い合わせ下さい

川崎沖から運河まで・・・シーバス

12時に出船。昨夜来の台風の大雨でニゴリがすごく今日はシブソウ・・・土田さん4人グループ。
定番のバース周りから攻めるもアタるがヒットしない。

スゴイ引きで竿が曲がる・・・上がらない!
スゴイ引きで竿が曲がる・・・上がらない!

キット エイが・・・その後4回かけるが姿を見れなかった!

日が暮れてヒットせず・・・
日が暮れてヒットせず・・・

魚の食い気がしぶく残念・・・

次回のリベンジ・・・頑張りましょう
次回のリベンジ・・・頑張りましょう

1日竿をしゃくり続けお疲れさまでした

 


シーバス・・・

今日は初めての久保さんと木下さん。10時ゆっくりの出船。昨日より海上は穏やか・・・
先ずは大きいサイズがでる風の塔へ・・・

ルアーを替えキャストするも・・・
ルアーを替えキャストするも・・・

ベイトの反応は素晴らしいがなかなかヒットにしない。場所を川崎シーバースに

ヤッと木下さんにヒット!!!
ヤッと木下さんにヒット!!!

 

72cmのシーバス!立派・・・
72cmのシーバス!立派・・・

その後なかなかヒットするも針に乗らない。活性がすこぶる悪い・・・
3時までキャスティング・・・お疲れさま。最後に小一時間カサゴ釣りに。昨日のポイントはやはり喰いが悪い。

久保さん・・・カサゴ釣り初めてでこのサイズ!!!
久保さん・・・カサゴ釣り初めてでこのサイズ!!!

 

このポイント30cm弱がほとんどだがオーバーはなかなかあがらない
このポイント30cm弱がほとんどだがオーバーはなかなかあがらない

日が暮れる頃帰港。お疲れさま・・・!!!
今回は色々攻めたが活性が・・・また中潮の初日で潮の動きが良くなくこれから大潮に期待!!!

 


シーバス・・・川崎沖で

夕方4時に出船・・・朝の風もなく穏やか!オレンジ・ピンク系にキャストすると途中でヒット!

目一杯弓なりに・・・
目一杯弓なりに・・・

60cm・・・
60cm・・・

今日はこのサイズが・・・
今日はこのサイズが・・・

夕日をバックに・・・
夕日をバックに・・・

約1時間で10ヒット・・・日が沈むと寒さがきつく、明日は早くから久里浜沖にマダイ釣り・・・早々に撤収!!!


東京湾でエサ釣りとルアーフィッシング

夜明け前6時出船。穏やかな海上を風の塔をめざす。今日はエサ釣りの中屋さんとルアーの篠さん。先ずは風の塔で竿を出すが前回入れ食いのポイントでサバが2匹だけ。後はチビアジだけ・・・早々に本牧沖に移動。大アジが釣れたポイントにアンカーリング。今までサバか釣れなかった場所なのに今日はサバのオンパレード。

このサイズがバタバタと・・・中屋さんサバを持つのも大変!!!
このサイズがバタバタと・・・中屋さんサバを持つのも大変!!!

 

良型のカサゴも・・・
良型のカサゴも・・・

一方ルアーで朝からキャスティングを繰り返す篠さん・・・

ナブラをめがけて・・・
ナブラをめがけて・・・

 

シーバスヒット・・・
シーバスヒット・・・

夕方までポイントを変えて大アジを狙ったが釣果ナシ。今日はサバ多数、カサゴ、シーバス2本、アカメフグ、イシモチとクーラー満杯で今年の出船は終了。
一年間皆さんありがとうございました。来年はもっと釣れるよう頑張ります

 

シーバスを狙って・・・

完全な西高東低の気圧配置!!!朝のうち15〜6mの北西の風・・・風が止むのを待って11時出船。シーバスには中途半端な時間に出船したが時化後で期待できそうと思ったがそうはいきませんでした。2時頃まで当たるがヒットナシ!!!夕方までアジ釣り・・・

金アジはタタキで最高です!!!
金アジはタタキで最高です!!!

3時過ぎまでつばさ橋のたもとでアジ釣りを楽しみ夕方多摩川河口の新滑走路脇で・・・

風も冷たく手がかじかんでもカンバッテいる・・・夕マヅメの羽田沖
風も冷たく手がかじかんでもカンバッテいる・・・夕マヅメの羽田沖

 

空気の澄んだ夕方・・・ベイトを追っかけて
空気の澄んだ夕方・・・ベイトを追っかけて

帰り際・・エンジンの水温が急上昇・・・アイドリングで帰路に・・・インペラの損傷でした

 

クロックス オンラインショップ